株式会社ピアノハープ社

ヤマハ特約店・ユーロピアノ正規代理店・青山ハープ九州特約店

さぁやろう!ハープシャ

tel.096-386-8248

ブログ

鍵盤がキタナイ

ピアノに向かうと先ずは鍵盤に目がいきます。
実際に指先で触れ音を感じながらコントロールする大事な部分です。

今日の話しは『その鍵盤がキタナイ』です。特に黒鍵盤がキタナイ。

掃除の方法は市販のキークリーナーで掃除してもらえれば完璧ですが、硬く絞ったタオルでも大丈夫です。
乾拭きも忘れずにお願いします。黒鍵盤の側面は動くので拭きにくいですが特に汚れています。
私は日頃 ウェットティシュで掃除しますがアルコール系の含まれるものは絶対に使わないように。ピアノによって鍵盤の表面にヒビが入ります。
よく知る方の鍵盤はヒビだらけになり交換修理しました。

あのようなことが二度と起こらない為にも十分な注意をお願いします。

お母様方には子どもさんにピアノを弾く前には必ず手を洗うことをエチケットとして宜しくお願い致します。弾いた後も洗っておやつを食べましょう。

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……