株式会社ピアノハープ社

ヤマハ特約店・ユーロピアノ正規代理店・青山ハープ九州特約店

さぁやろう!ハープシャ

tel.096-386-8248

ブログ

スタインウェイピアノ Model B 試弾会

ピアノハープ社ではこのGWの期間限定の特別企画として、スタインウェイB型(ハンブルグ)の試弾室をご用意致します。

この機会に世界の名器“スタインウェイ”の音色をご堪能ください。

詳しくは写真をご覧ください。

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……

ゴールデンウィーク(5月)オススメピアノ情報

みなさまのGWのご予定はいかがでしょうか?ピアノハープ社はGW休まず営業しております。

新品、中古、ヨーロッパのピアノなど、多数展示しております。中でも先日入荷しました、ベヒシュタインのA160(木目)はその見た目の高級感もさることながら、コンパクトながらのその音の響きに惚れること間違いなしの逸品です。併せてスタインウェイB型の試弾会も行っております。(要予約)

3・4月の新入会から数日、ピアノをご検討されている方にはピアノのレンタルもお勧めしております。

ピアノをご検討されているけど日頃なかなか時間が取れない方、ご家族で時間を合わせて来店したいけどなかなかあわない方、

ぜひこの10連休に足をお運びください。

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……

ピアノ調律体験会のお知らせ

GW特別企画の2つ目、前回ご好評いただいた『調律体験会』を実施いたします。

実際にパーツを分解(取り外す)し、構造や仕組みを学んだり、調律体験ができる体験型プログラムです。

前回は子ども達の夏休みの自由研究にと実施して、大好評でした。

ピアノの構造やどうやって音が出るのかの仕組みを知り、音色や調律について知ることで、ピアノの弾き方や音の出し方など演奏にも活かせます。

親子揃ってご参加ください。

詳しくは下記をご覧ください。

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……

新学期ピアノフェア 開催中です!

4月14日(日)まで、新学期ピアノフェアを開催中です。

おかげさまで、多くのご成約を頂いております。

新品ヤマハピアノも展示機種が増えましたので、弾き比べいただけます。

その他、中古ピアノ、ベヒシュタイン、ホフマン、多数展示しております。

是非、入卒園・入卒業のお祝いにご検討ください。

詳しくは下記PDFをご覧ください。

 

新学期ピアノフェア 2019

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……

膠(にかわ)での接着!

現在、グランドピアノのハンマー交換中で木工用ボンドではなく膠(にかわ)で接着しています。

にかわとは、動物の骨や皮を煮て作られる伝統的な接着剤のこと。(日本では動物の皮を煮て作ったので煮皮→「にかわ」という名称になりました。)

ヨーロッパ製ピアノは現在も音色に関係すると言う理由から膠で接着されいてます。(諸説あり)

しかしこの膠、75度の適温を保ちながらの作業となり面倒臭い事この上なし。良い仕上がりの為には、忍耐が必要で修行あるのみです。

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……

1 2 3 4 5 6 7 16