株式会社ピアノハープ社

ヤマハ特約店・ユーロピアノ正規代理店・青山ハープ九州特約店

さぁやろう!ハープシャ

tel.096-386-8248

ブログ

ご卒業おめでとうございます

季節は春に向かっていることを日1日感じるこの頃です。

私たち調律師は2月くらいから卒業に向けて学校の調律が忙しくなります。

今回の話は学校で聞いた、いよいよ部活動が廃止(小学校)になるお話です。

 

全国的にみても熊本だけ盛んに行われてきたそうですが働き方改革を受けたものです。段階的で絶対ではないのかもしれませんが中学校でも時間的な制約はあるそうです。

部活に参加していた割合など学校で重視のされ方などわからないことが沢山ありますが、個人的に子どもたちの姿勢を保つことや、やる気を引き出す方法として音楽やスポーツなどとても有効な手段ではないかと思います。

他の時間を減らしてでも残してほしい。もったいないと願う親御様は少なくないと思います。勿論、部活動がなくなってもそれに替わる先生が関わることがあるだろうし、外部の機関でもっと専門的に受けることもできるでしょう。

ピアノ教室もその一つになります。

 

廃部になる器楽部の楽器たちは淋しそうに見えます。

各地元の音楽に携わる指導者の方、ピアノ指導者の方々へ。

この楽器で何か始めてみませんか!

音楽の魅力を伝えるために無理なく続けられることがある様に思います。

子どもたちの学校生活も変化があることを感じ、これまで部活にたゆまぬ気持でご指導いただいたことに感謝です。

 

 

 

W.ホフマンのGPをご成約頂きました。

世界三大メーカーと称される、『ベヒシュタイン 』のセカンドブランドである『W.ホフマン』。 そのホフマンのGPの中でも一番小型のT-161というモデルをこの度ご成約頂きました。 小さいながらも繊細な音からダイナミックな音まで表現できるこのピアノは、そのサイズの小ささを全く感じさせません。 今回のお客様は、ベヒシュタインのアップライトピアノをお持ちでしたが、小学3年生の娘さんがコンクール等……