株式会社ピアノハープ社

ヤマハ特約店・ユーロピアノ正規代理店・青山ハープ九州特約店

さぁやろう!ハープシャ

tel.096-386-8248

ブログ

ピアノという存在、お父様の夢

1981年5月に初めてお伺いして以降、38年間調律にお伺いしているOさん宅。

今は息子さん(40歳)が所有し、長女(年長)のUちゃんがレッスンを受けている。

日曜の深夜アニメ「ピアノの森」を録画してUちゃんに見せると、主役が聴衆の前で弾く難しい心理場面でも、分かったような顔で黙って見ているとのこと。

Uちゃんもピアノを好きではあるらしいが波がある為、親としてはプラスになるものを積極的に取り入れるようにしているそうだ。

お父さんも国家公務員ではあるが、中学生くらいまでピアノを習っていたそうで、仕事が仕事だけにピアノを弾いて気持ちが和むので、習っていてよかったと思う今日このごろらしい。

お父さんの姉さんも子供のころはピアニストになるのが夢だったそうで、ピアノが一家の中心になっていたようだ。

お父さんの今の夢は娘・息子ががんばってそれなりに弾けるようになったら、いい音色のグランドピアノを買ってあげること…だそう。

私も大いに応援しなければ、と励まされる1日になった。

Memorable  Piano Competition お申し込み7/6まで

*思い出に残るコンクールを!!* 注 要項、お申込書、来場予定者リストの印刷が必要な方は弊社へお申し出ください。 要項は、HPからダウンロードをお願い申し上げます。 夏休みが短縮され、学校の授業等が行なわれる事を勘案して日程の変更を行ないました。また、そのため会場も変更となりましたので当初の日程を予定されていました皆様にはお詫び申し上げます。 また、感染症防止対策のため、連弾部門は……